2017年04月25日

アオシマS13シルビア

アオシマS13シルビアについて。

発売から結構経っていますし、誰かが指摘している事だろうかと思いますが、アオシマS13シルビアはパーツ差し替えで前期・後期に出来る様になっています。

・・・が、ノーマルで組む場合は厳密には一つしか組めません。

どう言う事かと言うと、ヘッドライトはプロジェクター(プロ目)と角目のパーツがあるんですが、角目はいいんですがプロ目は内側のフォグランプを含めた三連となっています。これは後期になって変更されたものなので、この時点で前期プロ目には出来ない。

で、グリルの「SILVIA」の文字の大きさが前期・後期で違うんですが、キットには前期の大きいサイズのものしか入っていません。これで後期にも出来ない。

つ・ま・り、アオシマS13シルビアは現実にある仕様としては前期・角目としか組めないと言う事になります。

これを企画した人は、実車をちゃんとリサーチして欲しかったですね。
posted by みやび at 13:47| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック